コーヒー豆

ADDICT BLEND誕生秘話!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12月12日に上田卓也は誕生日を迎えたのですが、大変長らくお待たせしてようやくオリジナルブレンドが完成しました!

これまで、りさのリサブレンド、リョウのヨインブレンド、リョウマのライオンブレンド、ミクのリリーフブレンドと4つのブレンドを続けて作っていきましたが、いよいよ5つめタクへーのブレンド「アディクトブレンド」です。(※リョウマは卒業したためライオンブレンドは終売となっております)

さて、それではアディクトブレンドの誕生秘話を直接本人に聞いてみたいと思います!

ちなみにタクへーのことを知らない方は、上田卓也のプロフィールを御覧ください!

ではまず、ブレンドテーマをどうぞ!

 

癖になるブレンド作り。

1回飲んだらまた飲みたくなるようにって思いを込めてaddictって名前をつけました。中毒者って意味なんですけどね。笑

名前は危険な香りがしますが味は優しく仕上がっております。

僕の人柄がでちゃいましたね(~ ̄▽ ̄)~?笑

おっおおう、せやな。。。

そんなタクへーの人柄とは似ても似つかない優しい味わいのアディクトブレンド。

そんな今回のブレンドを作る上で苦戦したところはどこかな?

全部苦労しましたよ。。。

最後やったからみんなと被らないようにとか( ¯−¯ )

でもエチオピア使いたいから特別にエチオピア深く焼いてもらうために怖い社長にお願いしたりとか。笑

ブレンド作りって正解がないから終わりがないって言うか。自分の出したい味に近づけるので精一杯って感じでしたね。

だからこれからもaddictは追求していこうと思ってます。

いや、ほんと怖いタクへーが、「エチオピアって深く焙煎しますよね」なんて言われた日には「はいっっっ!!」って即決するしかないでしょ。

それなのに出来上がったブレンドはマジで優しいからびっくりだよね。

エチオピアの深煎りは僕も好きなラインだったのでもともと焼く予定やったけどさ〜急いで作ったよね。笑

これまでブレンドは2~3つで配合したブレンドしか作ってこなかったんだけど、今回初めて4種類の配合にチャレンジしてくれました。

配合する種類が増えるほど難易度は上がるんですが、うまいことまとまりが取れてると思います。

タクへーが言ったように、ブレンド作りって終わりがなくって、初めて作った時はまるで我が子が生まれたかのようで、これから一緒に成長していくんですよね。

開業当初からあるカカオブレンドだって色んな紆余曲折があって今のカカオがあります。

タクへーは3/19で卒業しますが、最初のアディクトブレンド作りに立ち会えることができて嬉しいです!今後のタクへーとアディクトブレンドの成長が楽しみ!

じゃあ、最後におすすめの飲み方を教えて!

エチオピア2種類入ってるのでドリップで飲んでもらうのが1番分かりやすいのかなとは思いますね*ˊᵕˋ*

ただ、味、見た目、所作、トータルで自信があるのはやっぱりラテで(๑•̀ •́)و✧笑

優しさが足りてない方はぜひお待ちしております!笑

僕もドリップがかなりオススメです!もうね、ほんまにタクへーが作ったのか!?ってくらいの衝撃です。

もちろんタクへーのラテもオススメですので、是非飲みにいらしてください!

想像以上に外見以上に優しいです。

アディクトブレンドは、上田卓也が出勤の日にエスプレッソの豆として飲むことができます。その他のバリスタの日にはエスプレッソでは飲めないので、お気をつけください。

※3/19でタクへーは卒業するので残すところあとわずかです!

バリスタの出勤は「バリスタスケジュール」で確認できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*