キタジマコウスケのコーヒー論

浅煎りと深煎りのコーヒーはもはや土俵が違うんじゃないか?

最近何かと相撲関連のニュースが飛び交うからか、そう思うようになってきた。

コテコテの深煎りをずっと淹れてきたけど、今年はいわゆるサードウェーブって言われるコーヒー豆(Heart Coffee)を扱うお店でも働いてみた。

なぜかというと、最初は深煎りばかり贔屓して、浅煎りなんてと尖ってた時期もあったけど、知らずに否定するのは違うだろと、だったら一度どっぷり浸かってみようと思ったわけだ。

両方やってみて本当に良かったと思ってて、想定外に色々吸収もできた。とりあえず今思うことは、もう全然違う。 続きを読む

コーヒーを学ぶためには。教える限界とこれからの方針

これまでコーヒーを仕事にしてみて、コーヒーを学びたいという人は後を絶ちません。

マンツーマンセミナーだったり、グループでのコーヒー教室だったり、ありがたいことにこれまでたくさんの人にコーヒーについて教えてきました。

全くの初心者でも、一人前のバリスタにさせる自信はあります。

でも、このままの方法でどんだけ頑張ってジジイになるまで教えても僕の身体一つじゃ、一人前を育てられるのは、せいぜいあと100~200人くらい。このままじゃダメだ。そう思いました。 続きを読む

キタジマコウスケのプロフィール

キタジマコウスケです。そうなんです、気が付いた時から名前は割と覚えられやすい方です。

だいたい、「何も言えね〜」か「ちょー気持ちー」と言えば掴みはバッチリです。それに頼りすぎていたために、話のセンスは磨かれておりません。ノリと勢いばかりがすくすく育ってしまいました。 続きを読む