コーヒー豆に関する全て

美味しいコーヒーを飲むためにまず大事になるのが「コーヒー豆」です。

そんなコーヒー豆の取り扱い方、ご存知ですか?
お好みのコーヒー豆はありますか?

もしかしたら「コーヒー豆」の常識が間違ってるかもしれません。まずはコーヒー豆と向かい合ってみましょう。

 初めての方にオススメのコラム

 特集一覧

多過ぎるコーヒー豆の種類を整理する4つのモノサシ?!

おいおいおい、コーヒー豆の種類多過ぎやしないか?

一体どうやって選んだらいいかわからないじゃないか?

コーヒーはやっぱり難しいじゃないかと思う人も多いのではないでしょうか?

そこで、まずは無数にあるコーヒー豆の種類を、選び分ける為のモノサシを作ろう!というのが今回の目的でございます。

コーヒー選びにワクワクしたいものですね!どうぞお付き合いください。 続きを読む

カッピングの方法を知ってコーヒーのわかる人になろう!

カッピングというタイトルからこのページをご覧になってるあなたは、おそらくかなりのコーヒー好きでしょう。

それぐらいカッピングというのは、未だにコーヒー業界人やマニアと一般人との壁を作る言葉かもしれません。

でも何も難しいものではないし、結構パブリックカッピングと題して色んなところで行われてたりもします。

僕としてもこのカッピングというのをすごくオススメしています。

それはとても簡単に色んなコーヒーに触れることが出来るから!

コーヒーのことを知りたいと思っているなら、まずはカッピングする習慣をつけましょう! 続きを読む

コーヒー豆の焙煎を科学する〜成分変化と反応〜

「焙煎はシンプルなもの」

私はそう思っているのですが、それでもコーヒー豆は焙煎の仕方によって様々な表情を見せます。

それがまた焙煎を難しく感じさせる原因でもあるのでしょう。

そこで今回は、

「焙煎をすることによってどんな変化が起きているのか」

について、科学的なアプローチで焙煎の謎に迫ってみようと思います。 続きを読む

コーヒー豆の焙煎方法〜基礎知識編〜「一連の流れと専門用語」

コーヒー豆を焙煎することは、一般的にはマニアックな世界に見えるのではないでしょうか?

この世界に入るまでは、確かに私もそう思っていました。

ですが、コーヒーを抽出することも、焙煎をすることも、非常にシンプルなものだと考えています。

皆さんが普段料理をするような感覚で、基本的な知識を知ると「なあ〜んだこんなことか」と

コーヒーの世界に入ってみたくなるのではないかと思い、わかりやすく一連の流れと専門用語をお伝えできたらと思います。 続きを読む

コーヒー豆の焙煎とは?焙煎士になるには?最初に意識すべき2点!

自家焙煎という言葉は、今や珍しいものではなくなっています。

コーヒーをいれるのが好きなら、焙煎もしてみたいという流れは自然だと思います。

今回は、そんな焙煎について、“焙煎をしたことない人は、まずどんなことを意識すれば良いのか”について、根本的に大事なことを書こうと思います。 続きを読む

コーヒー豆焙煎検証「火力と焙煎時間①〜1ハゼのタイミング〜」

今回の目的は「焙煎によってどう味は変わるのか?」を紐解くための一つの検証実験です。

焙煎をするにあたって、変数は沢山あります。例えば、生豆・火力・ダンパー・焙煎時間・投入生豆量・熱を伝える手段・大気・投入温度といったものです。

それだけ変数が多いと、「焙煎ってどっから手をつければいいの?」または「焙煎し始めたけど中々うまく行かない!」という方も多いのではないでしょうか?

そういった方々と情報を共有していきたいと思い、連載で記事を書いていこうと思います。

今日のテーマは火力と焙煎時間です。 続きを読む

「ルワンダ」コーヒー豆事情とその特徴

植民地時代に外貨獲得の政策として、各農家に70本の栽培を義務づけたのがルワンダコーヒーの始まりです。

アフリカ初の「カップオブエクセレンス」開催国に選ばれるなど、近年大注目の産地として一目置かれています。

そんなルワンダのコーヒーを探っていきましょう。

  1. 地理的特徴と主な産地
  2. コーヒー事情
  3. コーヒー豆の紹介

続きを読む

「ケニア」コーヒー豆事情とその特徴

早くから品種研究を重ねて整えた管理体制によって、世界の中で最も優れたコーヒーを生産する国の一つとなっています。

特にヨーロッパで高く取引されるケニアの魅力に迫ってみましょう!

  1. 地理的特徴と主な産地
  2. コーヒー事情
  3. コーヒー豆の紹介

続きを読む