Coffee COLLEGE frank1期がいよいよ路上教習に!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  
スポンサードリンク
     

「コーヒーをフランクに」それが僕の理念ですので「コーヒーを学ぶ環境もフランクに」して行きたくて、これまで色んな試みをしてきました。

インスタグラムでのライブ授業やYou Tubeでのセミナーもそう言った活動の一環です。

そんな中で、僕が運営するコーヒーのオンラインサロンがありまして、その中のプログラムの1つにCOLLEGE制度というのを去年から設けました。

簡単にいうとコーヒーの大学みたいなもんっすね。

そのCOLLEGE制度のこれまでの報告と現状をお伝えして、どうやって学び習得していくのかをお伝えできればと思います。

さて、まずは1期生ということで、モニター生として募集したんですが、当初8人(+オンラインの受講生3人)いて、現在5人の生徒さんと実際に学習を進めていってます。

そもそもCOLLEGE制度の位置付けは大学の中のゼミみたいなもので、

基礎教養や中規模の講義はYou Tubeやテキストといったオンラインベースで自己学習してもらうとして、

それでもやっぱり誰かと同じタイミングで課題に取り組むという環境が学習には効果があるんじゃないだろうか、という実験も込めてスタートさせました。

当初8人から3人の生徒が辞退してしまったことは、今後このシステムを改善していく必要があるなと思ったのですが、現在学習中の5人(オンライン含めると8人)の方々が一人前のバリスタとしてお店に立つことができるのであれば、かなりいい環境にできるかもなと思っています。

そして現在、そんなゼミ生の中間テスト的な仮免許発行的な段階にきています。

学ぶというのは、きっと本来受動的なものじゃなくて、能動的なもので、その方が圧倒的に学習効率がいいはずなんですよね。

その真価がここでみれたらいいなと。

個人的には、今後は僕じゃなくて世襲制度のように学習する環境が雪だるま式に効果が上がるといいなと思っております。

さて、そんなCOLLEGE制度の2期をぼちぼち募集してみようと思います。

興味ある方は「オンラインサロン」にご入会ください!一緒にコーヒーをフランクにしましょう!

コーヒーのことやお店の裏側、コーヒービジネスなどをオンラインで学べる「Coffee COLLEGE frank」も覗いてみてね→https://coffeestandfrank.com/college/

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。