AMBER ALEアンバーエール / 常陸野ネストビール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  
スポンサードリンク
     

コーヒー屋である私が、将来ワインショップもドッキングさせてビールも販売したいという魂胆から備忘録として個人的な感想でお届けしております。

今回のビールについて

  • タイプ:AMBER ALE(アメリカンアンバーエール)
  • ブリュワリー:常陸野ネストビール(木内酒造)
  • 原材料:麦芽、ホップ
  • アルコール6%
  • 色(SRM):30
  • 苦味(IBU):30
  • 飲みごろ温度:13℃
  • ホップの種類:Chinook,Cascade,Simcoe
  • 麦芽の種類:Pale,Munich,Crystal,Chocolate,Black
  • 酵母:上面

ブリュワリー引用:高温で焙煎した麦芽の香ばしさとほのかな甘味、アロマホップの華やかな香りが溶け合った深い味わいが楽しめる赤褐色のビールです。モルトの芳醇な味わいとホップの苦味を活かした赤褐色のビール。ビールの持つ香り、旨味、コクのバランスが絶妙。

感想

カラメルのような甘苦さ・キレのいい華やかさ・複雑な旨味、これらのバランスがしっかり強くて飲みごたえあるんだけど飲み疲れもしない、ケニア深煎りのアイスコーヒーのようなビール、

 

コーヒーのことやお店の裏側、コーヒービジネスなどをオンラインで学べる「Coffee COLLEGE frank」も覗いてみてね→https://coffeestandfrank.com/college/

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。