コーヒー豆

Relief Blend誕生秘話!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12月6日に南波美紅は誕生日を迎えました!!そこで、今回はミクにオリジナルブレンドを考えてもらいました!

これまで、りさのリサブレンド、リョウのヨインブレンド、リョウマのライオンブレンドと立て続けに3つのブレンドを作ってきました。いよいよそれぞれのバリスタのオリジナルブレンド作成も終盤に差し掛かってきました。

さて、それではリリーフブレンドの誕生秘話を直接本人に聞いてみたいと思います!

ちなみにミクのことを知らない方は、南波美紅のプロフィールを御覧ください!

ではまず、ブレンドテーマをどうぞ!

 

「まいど!」

どんなコーヒーを作るか本当にすごく迷ったんですけど、やっぱり自分が好きな味、いつ飲んでも飽きなくてほっと落ち着く味!

をイメージして作りました。

いや、「まいど!」は俺のやから!

「まいどぉぉぉ!!!」

 

リョウマさん、うちの若い子が失礼しました。きっと別れが恋しいのでしょうよ(※リョウマは2017.12.26に卒業します)

いや〜、自分が好きで毎日飲んでも飽きない味っていいね。

ブレンドの良さってそういう側面もあって、

自分のブレンドって結局なんだかんだ色んなコーヒーに目移りするけど結局帰ってきたくなる故郷のようなものだったりします。

自分の原点というか、確かめる味、のような位置付けです。自分のブレンドはそういう意味でこれからも一緒に育っていくものです。

 

そんな今回のブレンドを作る上で苦戦したところはどこかな?

配合です!

使いたい豆はだいたい決まってたんですが、なかなかイメージ通りの味を作ることが難しくて、

なにを増やしてなにを減らすかって考えるのに苦戦しました!

 

顔決まってる割にはだいぶ苦戦してたよね!笑

今回はコロンビアがメインになってるみたいだけど、残りの豆にインドネシアとブラジルを使ったんだよね。

それぞれの焙煎度合いが違うから、まとめるのに苦労したと思う。

そう、意外と飲みやすいブレンド作りは難しいのだ。

じゃあ、最後におすすめの飲み方を教えて!

ドリップで飲むと本当にイメージ通りのほっとする味になりました。

エスプレッソも、もちろんおすすめなんですが

1番イメージを感じてもらいやすいのはドリップだと思います。

カリタウェーブで淹れたらさらにすごく美味しかったです!

ドリップのオプションに最近カリタウェーブを採用しているのですが、今回のブレンドとそのイメージにはぴったりに抽出できると思います。

丸みがあって、でもしっかり芯もある。

僕としても是非ドリップを飲んでもらいたいと思います!

ちなみにこのブレンドのテーマは「優しさと温もり、芯の強さ」だそうです。彼女の理想像がここにはあります。

これからこのリリーフブレンドと南波美紅がどう成長していくのかが楽しみですね。

もしよろしければ彼女の成長を共に見届けていただければと思います。

 

リリーフブレンドは、南波美紅が出勤の日にエスプレッソの豆として飲むことができます。その他のバリスタの日にはエスプレッソでは飲めないので、お気をつけください。

バリスタの出勤は「バリスタスケジュール」で確認できます!

コーヒー豆の購入もできますので是非家庭でもリリーフブレンドお楽しみ下さい。

さて、ラストを飾るの上田卓也のオリジナルブレンドをお楽しみに!!

一生懸命考えてくれてて、少し誕生が遅くなりますが1月には発表できると思います!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*