様々な抽出方法での調整

フレンチプレスでの味の調整

  国:

  コーヒー粉: g

  お湯の温度: ℃

  挽き目:

  抽出時間:  

  抽出量:

  感想:

これを踏まえてどういう風に調整していくか

  国:

  コーヒー粉: g

  お湯の温度: ℃

  挽き目:

  抽出時間:  

  抽出量:

  感想:

フレンチプレスの調整をしてみて:

 

エアロプレスでの味の調整

  国:

  コーヒー粉: g

  お湯の温度: ℃

  挽き目:

  攪拌回数:

  抽出時間(プレスの時間):  

  抽出量:

  感想:

 

これを踏まえてどういう風に調整していくか

  国:

  コーヒー粉: g

  お湯の温度: ℃

  挽き目:

  攪拌回数:

  抽出時間(プレスの時間):  

  抽出量:

  感想:

 

 エアロプレスを調整してみて:

 

 

ネルドリップでの味の調整

  国:

  コーヒー粉: g

  お湯の温度: ℃

  挽き目:

  抽出時間:  

  抽出量:

  感想:

 

これを踏まえてどういう風に調整していくか

  国:

  コーヒー粉: g

  お湯の温度: ℃

  挽き目:

  抽出時間:  

  抽出量:

  感想:

 

ネルドリップを調整してみて:

 

まとめ

3つの器具を使ってみて、器具それぞれの特徴を理解出来たと思います。

調整をする上で大事なことは

どういうコーヒーをつくりたいかというゴールを決めること」

 そのゴールに向かって、どの器具を使うのか、どういう豆を使うのか

 どんな挽き目、どんな温度で抽出するのか。。。など

 ゴールに向けてどうアプローチするかの引き出しをたくさん持っておくことが大事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です